しめすへんに過。 渦・鍋のしめすへん[ネ]=コロナ禍|読み方や意味、使い方を解説!

「禍」(しめすへん(ネ)に「過」の右側)の読み方と意味 「新型コロナ禍」などで使用

しめすへんに過

😇 例えば、普通は、強い=つよいと読みますよね。

しめすへん に 禍 読み方

しめすへんに過

😆 ところで、そもそも、 咼はどんな意味があるのでしょうか? 咼は『か』『かい』と音読みします。

しめすへん 過

しめすへんに過

💅 でんでん虫のことですね。

7

「禍/禍」という漢字の意味・成り立ち・読み方・画数・部首を学習

しめすへんに過

🤝 「禍」を後に使用する場合 「禍」は「か」と読んでいるため、おそらく 「コロナ禍」は「コロナか」と読むのではないかと考えられます。 「わざわい」と聞くと「災」の漢字を思い出します。

20

しめすへん 過

しめすへんに過

📲 「禍々しい」 「まがまがしい」と読みます。

11

「禍/禍」という漢字の意味・成り立ち・読み方・画数・部首を学習

しめすへんに過

🤞 冎カ は、手足の骨が連続してつながる形で、ここでは関節部分をさす。 表外読みする漢字は、ひらがなで表すのが一般的です。 また、 訓読みでは 「 わざわい」、そして禍々しいで 「 まがまがしい」と読まれます。

3

コロナ禍の読み方と意味!しめすへんにか!渦ではないよ!

しめすへんに過

♻ ネット上には、コロナ鍋(なべ)という読み方をしている人もいました。

3